2011年5月23日 (月)

門前仲町美容室 沖縄特化の電子書籍販売 観光、食の魅力発信

 沖縄に特化した電子書籍販売サイト「沖縄eBooks」が23日、正式にオープンする。県内印刷業大手の近代美術(南風原町、大城新正社長)が運営。サイトは1月にプレオープンしているが、写真月刊誌「オキナワグラフ」のバックナンバーなどを追加するなど販売書籍の充実化を図った。
 同サイトの取り扱い書籍は現在100冊。年内に200~300冊まで増やす。サイトには沖縄の観光情報、食文化、風習、沖縄戦など項目別に書籍が分類され、「沖縄100シリーズ」、元県知事の大田昌秀氏の書籍などを有料で販売。クーポン情報誌「yukurupon」や学生向けフリーペーパー「Shiny」、美容情報を紹介する「be―o」なども掲載されており、無料で閲覧することができる。近代美術は県内書籍のほか、将来的には県内企業の会社情報や商品情報の掲載も目指している。
 沖縄eBooksプロジェクトの榎本伸司さん(53)は「沖縄を元気にするのが目的で開設した。サイトを通して、沖縄の魅力を県内外に発信していきたい」と話し、同サイトへの書籍掲載を呼び掛けている。
 同書籍サイトはhttp://www.okinawa-ebook.com

日光宿泊 日光イン 浜岡原発 赤坂居酒屋 赤坂居酒屋 鉄なべ餃子 鉄なべ餃子 会津若松居酒屋 郡山居酒屋 仙台居酒屋 吉祥寺居酒屋 恵比寿居酒屋 宇都宮居酒屋 新宿居酒屋 町田居酒屋 いわき居酒屋 伊勢崎居酒屋 前橋居酒屋 高崎居酒屋 本庄居酒屋 横浜居酒屋 川崎居酒屋 厚木居酒屋 相模原居酒屋 関内居酒屋 藤沢居酒屋 平塚居酒屋 大和居酒屋 上野居酒屋 池袋居酒屋 中野居酒屋 自由が丘居酒屋 目黒居酒屋 下北沢居酒屋

2011年5月 8日 (日)

門前仲町美容室 股関節リンパダイエットで脚がスラリ!

暖かな春らしい気候になってきましたね。街を歩いていても、ひざ上丈のスカートやショートパンツの女性をよく見かけます。そうすると、目線はついつい脚にいってしまいますよね。

脚はむくむと太くなります。足首やひざ上がスッキリしていないのは、むくみが原因のことが多いのです。

 そして、むくみは放っておくとセルライト、脚の歪み、脂肪がつきやすくなる、といったことの原因になります。

 今回は、脚のむくみをスッキリさせる「鼠蹊部(そけいぶ)リンパ節」のリセット方法をお伝えします。「鼠蹊部」とは、脚の付け根…股関節のあたりです。

 鼠蹊部リンパが滞ると、脚の冷え、むくみ、脚のだるさ、セルライトの原因になります。

How to リンパダイエット

◆1 リンパプッシュ

鼠蹊部リンパ節に4指を当て、4指で体を持ち上げるように圧をかけます。

◆2 かかとワイパー

うつぶせになり、脚は腰幅に開き、楽な姿勢をとります。鼠蹊部リンパ節に4指でイタ気持ちいいくらいの圧をかけたまま、脚は脱力した状態で、かかとをワイパーのようにブラブラ動かします。ブラブラを繰り返すとリンパが流れ、痛い感じがスーッと抜けて楽になります。

 場所を少しずつずらし、3カ所行いましょう。

 脚の疲れがスッキリして、むくみの防止にもなります。ぜひお試しください!

村木宏衣
スタイルM 代表/アンチエイジングデザイナー
エステ、整体、松倉クリニックでの経験を経て、多角的な独自の美容メソッドを確立。各界の著名人からの指名も多く、予約は2カ月待ちの状態。旺盛な知識欲が、他の一歩先を行く独自なメニューを生み、常に美容業界に話題を提供し続けている。近著に『顔筋整骨セルフビューティ』(主婦と生活社)、『1日1分からできる美脚リセット』(成美堂出版)

おまとめローン 会津若松美容室 会津若松中古車 米通販 千歳烏山美容室 米通販 銀座美容室 おまとめローン 仙川美容室 会津若松賃貸住宅 郡山中古車 仙台中古車 福島酒通販 福島野菜通販 栃木測量 栃木建築設計 会津若松歯医者 郡山歯医者 ランジェリー ペットシッター 住宅リフォーム マンションリフォーム 新築マンション 中古マンション 中古住宅 新築一戸建て 会津若松賃貸住宅 郡山賃貸不動産 仙川賃貸物件 仙台賃貸物件 吉祥寺賃貸情報 宇都宮賃貸物件 新宿賃貸 町田賃貸 本庄賃貸物件 伊勢崎賃貸 高崎賃貸 横浜賃貸 川崎賃貸 前橋賃貸 水戸賃貸 調布賃貸 本庄美容室 伊勢崎美容室 高崎美容室 前橋美容室 横浜美容室 川崎美容室 越谷美容室 郡山美容室カット 吉祥寺美容室カラー 恵比寿美容室ヘアスタイル 宇都宮美容室ヘアスタイル 新宿美容室ヘアスタイル 町田美容室カラー いわき美容室カラー 渋谷美容室カット 代官山美容室ヘアスタイル

2011年4月19日 (火)

門前中町美容室 資生堂、美容の仮想商店街立ち上げ ネット上で化粧品3千品目販売

 資生堂が2012年4月にインターネット上に美容に関する商品を集めた仮想商店街を立ち上げることが13日、分かった。「マキアージュ」や「エリクシール」など、資生堂の主要ブランドのうち約3千品目の化粧品を販売するほか、他業種にも呼びかけ、美容家電や健康食品も販売する。ネット事業への本格参入で、低迷する国内化粧品市場の活性化を狙う。

 資生堂がネット上で販売する化粧品の価格帯は店頭と同水準で、1千~1万円程度を想定。動画配信を使って、カウンセリングなども行う。また、資生堂と専門店の間で顧客データを共有するほか、ネット上でカウンセリングの予約を入れられるようにするなど、消費者に来店を促す仕組みも充実する。